江戸時代にタイムスリップ!? 廻り舞台のある新スポットで学ぶ
リアルに解かる 歌舞伎講座

★ 2019/05/12(日) 13:00~15:40 30名様
歌舞伎に興味があるけど観方がわからないという方にぴったりの人気講座。まず、この春道頓堀に登場したミュージアムを訪問し廻り舞台も体験いただきます。その後特製マップを手に、芝居街・道頓堀の歴史に思いを馳せ、まち歩きして講座会場へ。歌舞伎の魅力や鑑賞のポイントをわかりやすく解説いただき、ゲストを交えて並木座の誕生秘話にも迫ります。
恒例の七月大歌舞伎にむけて歌舞伎に親しんでください。
応募の前に必ずお読みください
お一人様 参加費500円(税込)
※資料と道頓堀ミュージアム並木座見学含む

ミナミゆかりの多彩な講師陣!

lecture

講師=坂東亜矢子(演劇記者) 
フリーランスの演劇記者として新聞や専門誌などで執筆活動を行う。『上方のをんな 女方の歌舞伎譚』(片岡秀太郎著・アールズ出版)の構成を担当。

会場

place

見学:道頓堀並木座ミュージアム
道頓堀から世界に広まった「廻り舞台」や「セリ」を考案した並木正三にスポットを当て、歌舞伎や文楽を育んだ芝居街・道頓堀の歴史展示や施設内の廻り舞台に乗って記念撮影もできる、体験型ミュージアム。

講座:ナルミヤ戎橋画廊3階
大阪市中央区道頓堀1-9-3
https://www.ebisubashi.or.jp/shop/40.html

開催要項

日時 2019/05/12(日)
13:00~15:40
場所 見学:道頓堀ミュージアム並木座、講座:ナルミヤ戎橋画廊3階
参加費 500円
定員 30
応募状況 75
備考 ※筆記用具は各自でお持ちください。
このプログラムに応募

過去の体験記