大人の社会科見学
道頓堀川発・水都再生再発見クルーズ

★ 2022/11/17(木) 14:00~16:30 20名様
 江戸時代には、美しい水路づたいに船が行き来し、東洋のベニスと称された水の都・大阪。
今また、アユが住める?!水質まで改善された道頓堀川。水都大阪の再生の裏側には驚くべき知恵と技術がありました。今回はその謎に迫る遊覧ツアーです。
 道頓堀川の水流をコントロールし、高潮から街を守り水質の浄化を行っている「東横堀川水門」を見学し、あわせて昨年8月に開業した最新の水辺賑わい施設「β本町橋」も紹介します。

協力協賛:一本松海運、東横堀川水門
応募の前に必ずお読みください
*船内では車椅子をご使用いただけません。川の水位によっては船着場と乗降口に段差が生じる場合があります。介助する方とご乗船ください。
*屋根のないオープン船での運航を予定していますが、天候によりましては屋根のある船に変更致します。
*船には水洗トイレが設置されています。
*雨天決行、荒天中止と致します。
*下記の感染症対策をお読みいただきあらかじめご了解のうえご応募ください。
*必ず申込ご本人が参加してください。他の方には譲渡できませんのご注意ください。
(お二人で申し込みの場合は申込ご本人が参加ください。同伴の方の変更は可能です。)

*新型コロナウイルスの感染拡大の状況により募集中、募集後に中止する場合があります。あらかじめご了承ください。

≪感染症対策にご協力ください≫
・開始前の検温実施にご協力ください。発熱、咳、全身倦怠感等の症状がある、もしくは検温し体温が37.5℃以上ある(無症状でも)場合は参加いただけませんので予めご了承ください。
・必ずマスクをご着用ください。また乗船時に手指消毒をお願いします。

東横堀川水門

東横堀川水門は、平成13年3月に完成し、道頓堀川水門と対になって機能しており、高潮の防御や水位の制御などの治水的な役割に加え、水質の浄化機能や閘門機能などの役割を果たしています。

開催要項

日時 2022/11/17(木)
14:00~16:30
場所 道頓堀川(集合・解散:日本橋船着場)
参加費 0円
応募 募集終了

過去の体験記