年間イベントカレンダー

 

 

 

 

3月下旬

道頓堀川開き

4月~5月

戎橋筋商店街・春の体験博

【過去のレポートはこちら】2012年2011年2010年
商店街の魅力を体験する手作りのイベント。春は毎年女性向けのプログラムを企画。

5月

御堂筋フェスタ

2013年から、「御堂筋kappo!」と「御堂筋フェスタ」を同日開催。中央大通から難波西口まで約1.9kmで様々なイベントプログラムをご用意。

 

 

6月末

7月大歌舞伎船乗り込み

船乗り込みとは、江戸時代、江戸や京都の役者が大阪で芝居をするとき、俳優や関係者が船に乗って川筋をめぐりながら、沿道の歌舞伎ファンにご挨拶し、道頓堀の芝居小屋へ乗り込んだ 行事で、昭和54年(1979年)の復活以降、毎年のように行われ、近年では浪花の初夏の風物詩となっています。戎橋の上から見た光景、とんぼりリバーウォークから大阪松竹座まで、ご贔屓の歌舞伎役者のお練をみることができます。

7月~8月

戎橋筋商店街の「縁起物イルミ」Good luck illuminations

LEDで作った招福猫とえびたん、打出の小槌の縁起物イルミ、柱に笹飾りをつけます。通るひとに福を降らせる夏の装飾です。LEDの縁起物は、毎年増える予定です。

7月~8月

ミナミの夏祭り

7月から8月にかけて、戎橋筋商店街の界隈ではミナミの夏の風物詩といえるお祭りが目白押し。大阪のシンボル「道頓堀川」の遊歩道が多くの提灯で彩られる「道頓堀川万灯祭」をはじめ、戎橋~日本橋間を20隻以上の船が巡航する「難波八阪神社夏祭り 船渡御」など夏の活気に満ちた祭りが楽しめます。また、「今宮戎こどもえびす祭」は、真夏に雪遊びができるコーナーやこども絵行灯、紙芝居などが催される、「孫といっしょに」楽しみたい祭りです。浴衣を着て、ぜひお出掛けを。ミナミのお祭り情報はこちら

 

 

9月~10月

戎橋筋商店街・秋の体験博

【過去のレポートはこちら】2012年2011年2010年
商店街の魅力を体験する手作りのイベント。秋は春よりたくさんのプログラムを企画。お店の技体験や芸能のまちならではのプログラム、親子でも楽しめます。

10月

ミナミ映画祭

大阪ミナミ映画祭は、現在のなんばマルイの場所にあった南地演舞場で、1899年に日本で初めて興行として映画が上映されたことを顕彰するため2005年から毎年開催しています。ミナミ各地で名画の上映会を行います。

10月

ミナミジャズウォーク

ミナミはジャズの都です。ジャズとダンスに熱狂した、大正末~昭和にかけて道頓堀、千日前のカフェーでは日本で初めてプロのジャズバンドが演奏し、服部良一氏らを輩出しました。毎秋開催されるミナミジャズウォークではミナミのいろんな場所でジャズが楽しめます。

 

 

12月~1月

大阪・光の饗宴

2015年を目途に世界的な光の祭典・フランス・リヨンのリュミエール祭をめざし、中之島エリア「OSAKA光のルネサンス」と御堂筋エリア「御堂筋イルミネーション」をコアプログラムとして、大阪市中心部各エリアの光のプログラムが一体となります。

12月~1月

戎橋筋商店街の「縁起物イルミ」

招福猫とえびたん、打出の小槌、柱に紅白の花をあしらい、通るひとに福を降らせる冬の装飾です。LEDの縁起物は、毎年増える予定です。

12月~1月

宝恵かご行列

【過去のレポートはこちら】2013年2012年2011年
新春のミナミの風物詩。二百年以上前、芸妓衆が華やかな駕籠でミナミの街から今宮戎神社に参詣した伝統行事です。かご20台、500名の大行列に、有名人やミズえびすばしも参加。新春の一大イベントです。

 

大阪のイベント情報はこちら

お店のニュース

ORBIS×Och・teija bruhn(オック・テイヤ ブルーン)オリジナルミニバッグプレゼント!

2017.04.22

5/25までの期間中、店舗で3,780円(税込)以上ご購入の方に、 北欧…

オルビス・ザ・ショップ 道頓堀戎橋店

肌への心地よさを追求した強力UVパウダーが新登場!

2017.04.22

SPF40・紫外線吸収剤不使用の ふんわりサラサラなフェイスパウ…

オルビス・ザ・ショップ 道頓堀戎橋店

いつものお買い物で500円分のポイントゲット!

2017.04.22

オルビス・ザ・ショップお買い物スタンプキャンペーン! 8/3…

オルビス・ザ・ショップ 道頓堀戎橋店

もっと見る